FC2ブログ

大きな獲物

 環境が整った、とまでは言えませんが、市場のセグメントを実施し、販売実績を着々と積み重ね、2つの販売方法を事例として、まとめることが出来ました。この実績を使った販売学習プログラムを作り、拡販を行う計画です。

 このプロジェクト、進みが悪く、先輩から声が掛かり私が参加。販売担当1名を巻き込んで、小さな成功まで漕ぎ着け、今は、部署長も加わり、目的と目標の設定、戦況の確認からの戦略の組み立てを行っています。

 したがって、次のステップは、営業員の教育となるわけです。本家営業部隊への繋ぎは、出来ています。部署長は、残る部下にどのような役割を与え協力させ目標を設定していこうか、考えてくれています。

 そんな、小さな戦術を実行出来るところまで来たんだなぁ。と、のんびりとしているわけにも行きません。私には、攻略すべき市場の整理と分析、合わせて販売アイテム作成の手伝いが残ってます。この市場を化けさせます。
 

夏いろいろ

 風鈴、何時だったか川崎大師の風鈴市に行きました、音色は涼しかったけど、暑かったなー。

 昨日は、先輩にお願いし商品の勉強会を開いていただきました。説明が良い上に何を聞いても答えてくれるので、面白かったです。覚え良いと、褒め上手でもありました。

 別の同僚に、どっか、遊びに行きたいと相談したら、アクア品川水族館を薦めてくれました。良いかも知れません、検討します。

 夏ですよねー。暑いけど、ワクワクします。
 

人と人を繋ぐ

 海外事業所のHPが、なかなか立ち上がらないそうです。国内HPが立ち行かなくなった時には、私がテコ入れしましたが、今は、任せたメンバーが、しっかりと管理運営を行ってくれています。

 そこで、任せたメンバーに相談し海外事業所のHP立ち上げを支援するよう依頼しました。概要を説明したところ2つ返事でOK、何をしなくてはいけないかも、しっかり理解してます。

 私は、若干のシステム変更を行うだけ。国内と海外のメンバー交流も生まれるし、海外事業所へ最新の情報をいち早く伝える仕組みも自然に構築されます。皆が喜んで、くれます。

 システム屋の仕事は、人と人を繋ぐです。コンピューターもプログラムを組むのも、そのための作業であり、道具です。仕組みが出来てしまえば任せて次の繋げるに移ります。それだけです。
 

上昇志向

 新しいことを学んだり始めたりするのには、時間が掛かります。そして結果が直ぐに出ないと人は離れて行ってしまいます。でも、小さくとも成功体験があれば、少しだけ辛抱強くなります。

 人は自分一人で大人になったような気に成りますが、そんなことはありません。誰もが、大勢の人達のお世話になって、今があるのです。仕事も同じ、教わらなくては、成長はありません。

 学んだこと、既に試したことを再び実践することは、さほど難しくありません。教えることも慣れですから、上手くできるものもあります。要は、一段上から状況が見えているかの違いです。

 この一段上から状況が見え判断し行動できるようにするのが教える内容になります。容易ではありませんが、少し出来つつあります。さて、問題は私がどうやって一段上がるかです。
 

慌てない

 小さな子供の様に、次々とアイデアを出してくる子、そのアイデアは、あまり考えられていない気がするが、取りあえず口に出すのは、悪いことでは無い。周囲は、煙たいと思うだろうか、思うだろうなぁ。

 可哀想に、色々期待され色々チャレンジし、色々やってみるのだけれども周囲の協力も得れず、依頼先からの支援も無いとすれば、成功する可能性は、とても少なく、結果として不満だけが残る。そうなります。

 才能を生かすのは、本人次第と言うのであれば、随分と乱暴な話です。全員は、無理でもマネージメントを担当するに近い方々は、話を聞き納得のいく方向性を示し、今やることと先にやること、そして取りあえずの稼ぎを指示するべきです。

 コミュニケーションが大変難しいことは、十分承知しています。また、私には知恵も時間も、あまり無いことも認識しています。それでも何とかしたい。で、あるならば、直ぐに口に出したり行動するのではなく、しっかり考える。べきですね。
 

わけ

 来月で退職の同僚に餞別を渡しました。「餞別」「ありがとう」、「じゃ」「じゃ」。思うことは沢山ありますが男です。

 若い人達のニュースは華やかです。車を買った、結婚した、子供が出来た。どれも嬉しい知らせです。

 今日は、社内研修を終えた同僚にお願いし、見てきた様子を聞く時間を作らせてもらいました。私の目は、長く同じものを見過ぎている気がするのです。刺激を貰う工夫です。

 修理の実績と点検の実績、それに販売の実績を比較してみたらどうだろう?上位100社?半分位から始めようか?まあ、やってみよう。今日は、忙しいから残業時間かな。

 このところ勉強が疎かになっています。周囲の変化は、ユックリと言えばユックリ、早いと言えば早い。そして私は何時も忙しい。

 
 何となく理由が分かります。
 

久々の写真

 今日、会社はワックス掛けとのことでお休み。娘達に誘われ、久々のラーメン遠征、介一家 成瀬店 にて「ドラごん」食す。うまい!
20180728ドラごん
 3辛と言うことでしたが、私的にはスープの旨味も感じられたベストに近い辛さ。ズルズルと啜ればむせ返るかな?ぐらいでしたがスープの旨味も感じられ、近場でもあり再訪したいなぁ、と思いました。固めん旨し。

 台風が来ると言うこともあって、出たついで、10kmちょい走って「綱島水素ステーション」さんで、早めの充填。
20180728充填中
 どこの水素ステーションのスタッフさんも気さくで、楽しい話を色々聞かせてくれます。ここは、「水素について学べる施設」が併設されているそうです。が、残念!この日は休館日でした。

 何とか最高航続距離をと思っているのですが、今回は息子の食事会やなにやらでエアコン多用、659kmとまた、不本意な数値でした。
20180728走行距離
 帰りは土砂降り、あらまと思っていたら見かけぬ後姿の車1台発見。なんだっけかなー、と思い出そうとしていて!なに、私と同じTOYOTA MIRAIの黒じゃないですか、あんまり見かけないので気付きませんでした。年配の方が後部座席に乗られ私と変わらない方が運転されていたようですが、嬉しかったです。2020年ぐらいまでにオフ会でも開けるぐらいに増えませんかねぇ。
 

岐路

 気付けば、幾人かの方は、安定の時期に入り、幾人かの方は、諦めの時期に入ってしまったようです。その場合、変化のスピードは極端に遅くなります。確実にとか環境が整わないとか、行動しない理由は、誰にでも何時でも幾らでも作れるのです。

 本人にとって明確な危機がある時、行動を促せば、結果を得やすいです。しかしながら、そこで得られるのは、本当の結果ではなく、本人を守るに足りる結果の場合があります。その状態に置いて更に先へ進むよう行動を促しても、結果は得難いです。

 マズロー言うところの5段階の欲求、3、4がやや整ったように思えた後に、大変であっても「自分の能力を引き出し創造的活動がしたい」と思う人が何人いるのか。人には、向き不向きがあります。個性もあります。ですが、それを良しとはしないでしょう。

 自分を成長させる仕組みを持った会社もあります。明確な目標がある最先端企業は、そうだと言えるでしょう。長い歴史から成長する仕組みを作り出した会社もあります。改善と教えるを継承出来る企業は、そうだと言えるでしょう。さて、どっちに進む。
 

成功を掴む

 多少ですが、新しいことを学ぶ時間が出来ました。ですが、腰が重いです。(笑

 新しいことを学ぶには、まず、自分の持っている経験や知識と紐付ける必要があります。紐付けるには、新しいことを色々な角度から眺めたり少し触ってみたりし、繋がりの糸口を探さなくてはなりません。そして、この確認作業中に、この新しいことは、私の望む未来に繋がっているのか?と、他のもっと良い方法で代用できないか?について嗅覚を働かせます。

 大概の場合、望む未来に繋がっていると確信が持て、糸口を掴んでしまえば、気分的に終わったようなものに成ります。

 ああ、言い忘れた。もし可能であれば、水先案内人を探してください。お金で買える知識と経験があるのならば、一人一人に与えられた時間は、有限なので買った方が得です。でも、お金で買うと言う決定も、先の確信と糸口を掴んだ後で無いと、失敗する公算が二乗単位で上がります。どんな時にも、最初の努力は、自分発信、その足掻きが成功を引き寄せます。

 今は、3つの新しいことを、突いています。が、3つとも、1つの未来に繋がっています。
 

克服するには

 同僚の発表は、クタクタ、ほぼ意味が通じないような発表でした。それでも、彼なりの努力が伺え、参加者から拍手を頂けました。お互い長い付き合い、得手不得手は、重々承知の上で、彼がそれを克服しようとしている姿に対しての拍手だったと思います。

 長い間、役割と必要な能力について整理してこなかった会社です。当然、向き不向きのギャップは出てきます。それを個人の問題とする人も居れば、組織として対応しようとする人も居ます。何が正しいのかは、私には分かりません。が、私も拍手をしました。

 会合後、彼の方から「もっと勉強しなくては、教えてください」と声が掛かりました。私も発表は下手です。よほど準備をしないと相手に伝わりません。週明けの勉強会、どのように伝えるべきか、準備をして臨みたいと思います。諦めなければ、大丈夫です。