FC2ブログ

友達

 【ユウ】さんは、今まで書いていたブログの他にドラハラドクハラのブログを作った。

 苦しい自分を助けれない、お医者さんに対する憤りを書いたブログだと思った。

 でも、そう言うの嫌だから、1度も行かなかった。

 死んじゃってから暫くして行くことになった。

 ブログに付いてるリンクは2つだけ。

 そのうちの1つは

 「友人g-monさんの楽しいブログ」

 だった。

 【ユウ】さんは、g-mon を、許してくれると思う
コメント

許すとか許さないじゃなくても、g様はずっと友達だったと思います^^

よういちさん ありがとう

私、無神経で我侭じゃないですか、結構後悔します。

でも、オセンチはやですね、これきりにします。

ありがとうございました。

僕 いつも ROM ですが 提督のblogを拝見して DoCoMoからSoftBankに機種変もしたほどです。ドラハラじゃなくてドクハラですよね? 生意気言ってすみません

あは♪育毛さん ありがとうございました

 私、アホなんです。
 随分前に書いた日記をそのまま上げたけど、普段から思い込みが激しくて・・自慢です。(笑

 そっか、【ユウ】さん提督だものね ・ ・ 私、世話になりっぱなしのクセに我侭放題,、結構「【ユウ】さんダメじゃん!」何て言ってた ・ ・ でも、尊敬してるんだよ、とっても。

 育毛さん、教えてくれてありがとう。助かりました。気が向いたら、また遊びに来てください。

 宜しくお願いいたします。 m( _ _ )m

ユウさんはやっぱg-monさんが一番好きだったんですよ

いつもgさまを誘い一緒に行動するのを楽しんでいたもの
何度もお二人で新潟に来てくれたしね♪
いつも楽しかった(^.^)♪

病院に居ると主治医を信頼している分だけ
不審を抱くと溝が深くなるんですよね
それは何度も主治医との話し合いをして解決していくと良いんだけど
きっとお互いの意思疎通がうまく出来なかったんでしょうね

最後まで意識がハッキリしていたので辛かったと思うけど、
プリウスを通じての皆さんの温かい心にも接する事が出来て
嬉しかったと思います(^.^)
ねぇ ユウさん♪

静@新潟さんありがとう

 【ユウ】さんは、皆が好きだったんだと思う。そして皆も【ユウ】さんが好きだった。

 正しいことが何時も許せる訳でもないからしょうがないよね。ダメじゃん!って言ったら、そう言ってたよ。

g-monさん、許すも許さないの言う前に仲間内での一番の友達はg-monさんです。おそらく本音で話をしてたのはg-monさんだけじゃないかな。
ドクハラの関しては治らない病気に対してのあせりや不安から主治医に対しての不信感が募ったものだと思います。
私が遊びに行ったとき、ドクハラの事を聞いたら、あれは医者のほうが正しかったとさびしそうに話しました。
反対に今度g-monさんと遊びに行くよとメールしたら待ち通しそうな返事が来ました。
最後までユウさんに愛されていましたよ。

スプリガンさん ありがとう

それっきゃ、言えないや

とにかく、ありがとうございます。 m( _ _)m

私はユウさんの苦しい気持ちに何かできる事は無いかなとメッセージしたりしましたが、結局何もできずに「相談があるんですけど」のメッセージが最後でした(;_;)
gさまが一番ユウさんの友達だったから、ドクハラを書いているユウさんを見ていられなかったのでしょう?
許す許さないって事はないよ(⌒ー⌒)

マリウスさん、ありがとうございました

【ユウ】さん喜んでいたと思いますよ

私が、とくに友達だったとは思っていません

でもね、私、あの人、好きでした。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する