FC2ブログ

研修生

 高専の情報工学科の生徒さんが情報管理について学びに来ました。インターンシップの有り方についても検討すべく数社を選んでの実習だそうです。

 今まで高専では、各企業にインターンシップとして学生を何度か送り込んできました。
 その目的は、学生は実際に企業に入って働く機会が無いため、学んでいる事と実際の仕事の間に乖離がある。これを各企業に受け入れて貰い経験を積む事により自分達が学ぶ事が社会に出てどのように役立つか肌で感じ、触発され勉学へのモチベーション高めようと言う事のようです。

 しかしながら実際には、アルバイト的に仕事を割り振られ時間を過ごす事が多く、会社とはこんなものかと思われて帰る事が多いとか・・それでは困るのでと g-mon の所へ?そりゃあ、ちょっと選択誤ってません??知らないよ?。(笑

 研修に来てくれた子は、18歳、ローカルネタですが、プリマニのすーさんを若くしてメガネを取った清々しい感じの好青年。情報管理についての認識からインタビューをし、彼が何を望んでいるのかをまず確認します。

 実は、最近 g-mon は、自分の思い込みから新しく出会った人に対しこの作業(何を望んでいるか確認する)を行わなかったために、行き違いが起こり重大な失敗を犯してしまっているのです。 g-mon が今、実行中のプロジェクトに関しても繰り返し何を望んでいるのかをインタビューする必要があったのですね。
 ですので、今回は特に慎重にマインドマップを使って事前調査なども行いました。

 お陰で3時間の研修は、無事終了。「今まで考えていた情報管理の考えが一新され、自分達が学ぶ事がいかに社会に貢献できるか実感しました」などと、こちらが恥ずかしくなる様な感想を頂きました。
 「若いっていいなぁ」と思った一瞬でした。

研修資料2-1(修正中)
コメント

>研修に来てくれた子は、18歳、ローカルネタですが、プリマニのすーさんを若くしてメガネを取った清々しい感じの好青年。

彼はきっと、いや間違いなくいい青年ですよ!(キッパリ(*^_^*)
g-monさんが燃費走行のレクチャーのように、丁寧に説明している姿が眼に浮かびました。(^^♪

すーさんは、メガネ取ると別人です♪

 どちらも違った味があり、私はどちらも好きですが、スーパーマンぐらい違うと思います。

 研修の子の、素直さ、前向きさも、すーさんとかぶったのだと思います。
 あと数回、一緒に遊べると思うので、出来るだけでしゃばらないように頑張ります。(笑

う~ん、私もそういう時代があったな~(違
すべてが新しい経験だから、不安と期待がありますよね♪
gさまがきっと優しく教えたんでしょう(⌒ー⌒)

マリウスさんは、いまも初々しいです。

 真面目なんだと思う、それって普通はもっと擦り切れてくる完成なんだと思うけど、マリウスさんのそれは自然で素敵だと思う。
 でも、一部では、天然と言われるかもよ(笑

 あのさ、教えるって、学ぶ事が沢山あるね。このところ凄くそう思うよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する