FC2ブログ

システム屋

 一昨日は、お仕事でお世話になっている方々をお招きし心ばかりの忘年会を開きました。年に数度の事ですがお互いの職場を離れ広く社会一般で自分達が置かれている立場や役割、これからの方向性と今見つめていたい事象などを情報交換します・・・最初はね(笑
お気に入りの藤田

 システム屋とでも言うんでしょうか会社に使われていたりお客さんの言う通りに業務プログラムを作っていたりするのですが、やはりその結果において提供先に利益をもたらさなくてはならず少なくとも今は個人の実力に左右されるところが多いように思えます。
うなぎも旨いが他もなかなか

 様は、能力の高いシステム屋と付き合えば少々支払は多くとも利益をもたらせてくれるから能力の低い破棄されてしまうシステム屋と付き合うより得、お互いが満足出来る関係を長く持つことが出来ます。
遊んでくれた専門家

 何の仕事でも同じだと思います、一歩下がって世間を見回し幅広く興味を持ち楽しみながら学び健康で明るく仲間を大切にする、そんな人が良いシステム屋になれるんじゃないかな?
 私は、まだその入口にも到達していないけどそんな仲間に加われたらいいな、バカ話をし大笑いしながらそんな事を思いました。
コメント

g-monさんと仕事の内容は異なりますが、
仕事をしていると色々な壁や、悩みにぶつかります。
哀しいことも苦しいことも少なくないし。
でも、きちんと目の前の仕事を、自分なりに最上に仕上げることを、
最近はモットーにしています。

忘年会が続いて忙しいですね。
それだけ色々な方達との関りがあるって事です。
付き合いを大切にすれば、それなりに仕事に結びつく有益な情報も得られるでしょうね。
でも、元気でないと仕事も出来ませんから、飲み過ぎないように。。。

月影さん ありがとう

>自分なりに最上に仕上げること

素敵だと思います、私もそうありたい

 ここ数年仕事が比較的上手く回るようになって気付いたんですがシステム屋にとっての最上の仕事とは、完璧に仕上げないこと、そう思います。

 お客様が納得するよう(唸るぐらい)完璧に仕事を仕上げるべきなんでしょうが、本来その仕事を仕上げる(実際に担当する)のはお客様、それよりシステム屋が上手に演じてみても結局その職場に良い印象は与えられないようです。

 であるならば、7割程度、時にはそれ以下の仕上がりにしておいて欠点を指導してもらいながら担当の方々と現場で依頼された仕事を仕上げる。

 一手間も二手間も時にはそれ以上余計に時間が掛かりますが、これにより押し付けられたシステムではなく担当者自身が作ったシステムとなり導入はスムーズですし、何よりお客様の満足感が違うようです。(私はTOCの考え方を手法として利用しています)

 まだまだ半人前以下ですが、私にとって自分の仕事を最上に仕上げると言うのはお客様に最上に仕上げてもらう、もしかしたら演出家みたいな事をすれば良いのかな?って思うようになりました。

これが私にとっての自分なりかな?自分なり・・この表現に特に惹かれました。(生意気ゴメン;)

 長文失礼致しました m( _ _)m

 で、話し変わって来年1000マイル本当にチャレンジする?おれ、結構乗り気よv(o^▽^o)♪

ポプリさん ありがとうございます

 そうですね、プリマニに加わったこの数年でそれ以外の方々との接触頻度も数段増えました。
 自分から飛び込んで行っている分けではないのですが誘われるままに道が開けて行っている感があります。
 幸運に恵まれているのかな?何時も人に助けられていますから皆に感謝しなくてはデスね。心がけます。

 呑みすぎ・・ちょっとヤバイかな(汗 気をつけますm( _ _)v

飲みすぎの気をつけてね~♪って自分もか!!
月影さんとgさまのコメントを見て、「ウンウン」と納得してしまい、私のコメントなんて恥ずかしくて・・・

マリウスさん ありがとう 呑みすぎ気をつけます

 マリウスさんが仕事頑張ってるの知ってるから、人と接するのではプロだと思うから、これからも色々教えて欲しいです。

 宜しくお願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する