FC2ブログ

気になる

 マネジメントの勉強のために「数字で考える」と言う本を読んでいて「腕や手を使わないと嚥下機能が衰える」と言う一節を見付け、丁度気にもなっていた課題でしたので何かを勉強していると他の事にもヒョッコリ繋がるものだと改めて気付きました。

 何かを変えたい時に一つの事だけに注目し過ぎると関連する項目を見落として失敗します。二兎も三兎も一度に追って初めて上手く行くと言う結果を何度も経験しています。一つだけ解決しても、効果が少ない何時の間にか元に戻る、が普通です。

 そもそも普段から様々な事象を気に掛ける人と何も感じないのか流してしまう人の違いがあります。気になれば調べたりしますし気に留めていれば何かの切欠で分かったりします。その蓄積の差が財産の差に成ることを知らないのか?と思います。

 性格と言うものもあるとは思いますが色々なことに気を留めて面白いと思うことは環境さえ整えれば誰でも得れる才能だと思います。そこをもう一押しし気になったことを自分で調べたり深く考えたりするクセを付けて貰うには、少し時間がかかります。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する