FC2ブログ

気付きの違い

 毎日毎日幾つもの新しいことに気付きます。以前にも経験し意識していなかったようなことも意識しだしたりしています。その多くは触れ合う人の表情やしぐさに対してですが、それに対する自分の表情やしぐさ、そして行動や動きのありかたなど様々なことが以前とは違った気付きになっていると思います。

 人に対する興味が変わったのだと思います。自分勝手に生きている私が生産を中心とした仕事を主としている時には、周囲の人より生産と言う様々な工程が複雑に絡まったアルゴリズムを解き明かし整理し工夫を加え再構築するときのKEYの人が使いやすい道具(手順)への気付きだったと思います。

 もちろんそれも人に役立つことではあるのですが、そこに至るまでの調査だったり作業だったり実験だったりは、私だけの時間であり何がどの様に計算されどの様な動力によって何がどの様に駆動するかが中心であり、そこに人と言うものの気付きが入ってくることは、あまり無かったように思われます。

 今大きく違うのは、調査・実験の繰り返しで中間の準備作業がほとんどなく、人の変化を気に留めることで結果の良し悪しが判断できるため、より広範囲な、より些細な、より時間軸での変化を見るようになってきていると思います。今までの自分中心では気付けない変化、これも十分に興味深いです。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する