FC2ブログ

今日も

 ジュニア(息子)から聞いた話し、とmomoさん(嫁)が話してくれたのは、汽笛を鳴らしてくれる陸橋があるとのこと。小さな子供たちが橋の上から電車に向かって懸命に手を振るとかなりの確率で汽笛を鳴らしてくれるそうです。ジュニアとmomoさんが孫の手を引いて出かけたその日も聞くことが出来たそうで”フォーン”というその音が、優しい音に聞こえたと嬉しそうでした。

 ほとんど寝たきりなのですが随分と明るいおばあちゃんが居ます。このところは特に衰えて食事にもなかなか出てこれません。ですので仕事が上手く進んで少しの時間が出来た時には部屋を訪れ話をします。行けばいつも嬉しそうにしてくれるのですが昨日は顔を拭きたいからタオルを持って来いとご所望、用意して手渡すと顔を寄せろと言い私の汗を拭いてくれました。

 今日は仕事のポイントをチェックしながら丁寧に効率よく仕事を頑張ろうと思っていたのですが重要なポイントで何度も呼び出しがかかったり、何時もと違う手の込んだ対応に必死な真っ最中にトラブルが発生したりと散々でした。が、この方は自分の役割しかしないと思っていた方が何度も手を貸してくれ予定通りに終われ、感謝と共に恥ずかしい気持ちになりました。

 大変なことは沢山あります。辛い事も幾つかあります。でも、私はここに書き出したように毎日良い思いも幾つかさせて頂いています。私は何時も恵まれていると思います。それは夫婦仲が良く、誰かを心配する心があって、相手によって態度を変えず頑張れたから頂けた結果かも知れませんし、単に運が良いだけかも知れません。何れにしても今少し頑張ろうと思います。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する