FC2ブログ

後悔している暇はない

 あの時あれが出来ていれば、とか、ああではなくこうするべきだったと思う事は山ほどありますが過去は直せないので反省はしても後悔はしないようにしています。どうするべきであったかを考え同じ失敗をしないこと、これしかありません。

 後悔は、下に顔を向かせるような気がしますし自分を否定しても何も生まれず消極的になるだけですが悔やみを乗り越えて客観的に物事を見直し何が問題であったかを考えられるように自分を作り変えた方が辛さが減るのでそうします。

 幾多の反省を繰り返して行く内に様々な失敗の共通点が見えてきます。多くは知識・経験不足であり例え手順を知っていても何故その手順をするべきかを知らないため少しの変化が生まれた時に新たな失敗に繋がってしまったりします。

 単にリサーチ不足なのですが最初から何を調べ何を学ぶべきかが分かっている人は少ないですし良き師に出会えないことも多々あるのです。折角の目的があってもリサーチ不足では今すべき目標は設定できません。反省の積み重ねが必要なのです。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する