FC2ブログ

道を選ぶ

 以前ほどでは無いのですが本をよく読みます。知らないことを知ることができたり新しい経験を疑似体験した気になれるのが快感です。その気になって色々空想したり難解な数字にチャレンジしプログラムに落とし込みだしたりと本を刺激の種にもしています。

 好むのは、マネジメント関連や化学、心理学などにハッピーエンドで終わる小説です。小説は知識欲というよりは、主人公が苦労をしながらも何かしらをやり遂げて達成感を味わってくれるような私の気持ちを和ませてくれる話の流れが共感出来て大好きです。

 でもこの世の中には無数の本があり毎日たくさんの数が出版されていて中にはすでに廃版になった本にも私の好みのものが沢山あるのだろうな、と思うと少々残念ですがそれでも本を読まない人よりは本を読む人の方がより多くのことを知ることが出来ます。

 知った知識や疑似体験が何かの拍子に役に立つこともあります。過去には随分と助けられましたし誰かと話す時にそれらしいことを返すことが出来るのも本のお陰様だと思っています。ただ、お金も時間も限られているのでこの一冊を選ぶのには困まりますす。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する