FC2ブログ

考えを整理中

 真の信頼を得るには、信頼に値するだけの技量や知恵が必要なうえに日々の積み重ねを長く続ける必要があります。それに対して別れは裏切りだったりするのですが例えば事故による死別など一瞬に起こってしまう場合もあります。

 庇護を得れなくなった者にとってのその後は苦しいものに成ってしまうかも知れませんが強く生きるしかありません。もちろん最低限の生活を手助けする仕組みが日本には用意されてはいます。でも、それだけで幸せかというと ・・・。

 幸せは、自分で決めるもの。信頼を得られていないとしても親や愛する人がいなくなったとしても、自分は自分と言い切れるのであれば、その人は幸せなのでしょうか?今の状況に甘んじることが出来るのであれば幸せは見つかる?

 人は自己中心の生き物であるくせに周囲を見渡し孤独を感じてしまう存在でもあります。世捨て人は、日々何を考え暮らしているのでしょうか?何も考えない人を人と呼ぶのでしょうか?私は、偽善でも人との触れ合いを大切にしたい。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する