FC2ブログ

概念

 普段、あまり気にしないのですが在庫という視点で物の流れを考えると人の動きの関係が見えてきます。トマト1個にもスーパーの店員さん、裏方さん、発注を決める人、生産者に運ぶ人、肥料やビニールハウスの材料そして農機具を作る人逹。

 個人の才能の塊みたいな芸術家でさえ売ってくれる画廊が必要で買い手の方も何某かの働きを持ってお金を用意します。このように飛んでもなく大勢の人の繋がりによって私たちの生活は維持されているのですがなかなか認識できないのです。

 政治にしても経済にしても企業における生産管理や品質管理にしても結局のところ人というものを対象にした考え方に他なりませんし日本人が作るモノの品質が良いと言われるのはモノに関わる一人一人の人がとても真面目だと言うことなのです。

 そのことを概念としてまず最初に捉えておいてから人の成長に付いて考えて行くと基本は性善説なのだろうというところに私は辿り着きました。もちろん全員とは言いませんが人を信頼し期待し知識と経験を分けたり貰ったりという概念が好きなんです。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する