FC2ブログ

できること

 長く関わったのと夢見る夢子チャンの性格から電子や電気、そしてプログラムの世界の仕事は、比較的向いているように思います。最新情報ですと英語の資料が中心になりますが探せば面白いアイデアがゴロゴロ転がっているのもこの世界です。

 回路図を紙に書いていた時代には、これから描くことを与えられた用紙にどの様に配置するかから始まりました。大きな紙に収める時もあれば、複数枚に展開して描くなど、ペンを握る前に随分と考えました。コンピューターを使うと違うのでしょうか。

 多分ですが、コンピューターの世界でしたら描いた後に縮小拡大ができたり分解したり描き直したりが何度も出来ますから発想の手助けをコンピューターがしてくれているのかも知れません。私は、昔の人間なのでコンピューターの前で考えてます。

 それでも修正は楽ですし、何と言っても過去の成果物を探し出すのが簡単、これに多くの時間を費やしていた以前と比べれば随分とコンピューターに助けられていることが分かります。そして他の方の情報も得ることが出来る。もう脳の一部ですよ。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する