FC2ブログ

ただ愚直に

 人は、2、3度会った時の印象で相手を信用してしまうそうです。特に子供が、といわれますが大人だって同じ、違うのはその後の行動をすべて信用するか、その後も相手の行動に変なところがあれば疑うかの違いでしょうか。

 出来ることなら疑り深い大人には成りたくありません。出来ることならば思慮深い大人になりたいと思います。その違いは、まずは人の話を素直に受け入れて、その後で論理的に物事を考えるかどうかの違いだと思っています。

 相手に信頼されるためには、信頼に値する行動を繰り返し喜んで行い続けることが必要です。もちろん何かしらの理由で行動できない時もあるでしょう。その時人は、悔やんだりします。そして出来るようにする工夫を考えます。

 地位や肩書で人を信頼するのは、間違いです。自分より目下のものや意にそぐわない者を信頼しないのも間違いです。そういったメガネで人を見る方に信頼を求めても意味がありません。私は、信頼を求めず愚直に生きたい。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する