FC2ブログ

使命感?生き方?

 何事も理にかなった思考とそれにともなう行動ができれば、上手く行くのですが最初からそれが出来ないのが普通です。その人の人生は、その人だけの新しい人生ですから予め何が必要になるか分からず、教えておくこともできません。

 したがって失敗し少々痛い目に合ってから気付き、考え、調べ、学び、試し、練習して思考と行動を一致させていくしか方法は無いのです。先の事が分かったら、やり直しのきく人生だったらとも思うのですが、そうでないからこそ面白いのです。

 窮地だからこそ楽観的になる、逆に上手く行っている時は慎重になる。これは、過去の失敗から学んだ思考方法ですが表現の仕方や行動の仕方は、シュチエーションによって変える必要があることを学びました。経験の場数が増えたのです。

 一般の人は人生において、それほど多くの場数を踏むことはありません。一般人では無い起業家にしても政治家や芸能人にしてもより多くの場数を踏める人は限られています。それは自分から多くの場に出て行ける人であり、幸運な人です。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する