FC2ブログ

それが未来の私

 長く生きているから昔のことは幾らでも話せます。でも、誰が私の昔話に興味があるのでしょうか?もし、私に直接かかわる人が居たとしたら興味を持たれるのは、ここから先の私が「何をするのか」「何をしてくれるのか」だと思います。私もそうです。

 私には、コミュニケーション能力があります。他社と協力し基幹システムの入れ替えを1年で行いました。外人を含む若手プログラマー4名を預かり1年で新製品のプログラム開発を終えました。今も年齢性別の違う仲間達と同じ目標を共有しています。

 私には、プロジェクト推進能力があります。PDCA活動を幾つも経験しリサーチとフォローの重要性を学びました。十分な観察と分析が出来れば、プロジェクトは成功したようなものです。優れた成果も継続の工夫無ければ、失われることを知ってます。

 今はまだ新しい経験や知識が身に付いているとは言えません。でも、少し経てば、気配り目配りでの安心安全の確保が出来るようになるでしょう。触れ合う全ての人、一人一人に合わせたコミュニケーションと支援が出来るようになっているのでしょう。
 
コメント

No title

昔話興味ありまーーす

No title

南都!めずらしいことにコメントがv-7
ぽぽさん、ありがとうございます。

最近思うのは、私の昔話が、ぽぽさんやジュニアによって再現されている、ということです。
あー、夜泣きで苦労したなー、とか、一緒に走り回ったなー、とかです。

ただ、あなたたちほどに大人ではなかった。
大したものです、ありがとv-319
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する