FC2ブログ

出会いと成長

 なかなか戻ってこなかった実習先のレポートがひと月遅れで戻ってきました。実習はとても楽しく充実していたので心配はしていませんでしたが気にはなっていました。講師の方は、とても忙しい方ですので負担を掛けてしまったかな、と思ってます。

 講師の方からのコメントは「2日間おつかれさまでした。積極的に質問してくださるので私も初心に戻ることができ、とても充実した実習期間を過ごさせて頂きました。ありがとうございました。」と、とても丁寧なものでした。実習期間が鮮明に蘇りました。

 先々のことに不安がないと言うと嘘になります。先の事は分かりません、人間分からないことは怖いものです。でも、心配事の多くが実際には起こらないことを知っているから、心配への僅かばかしの準備をしたら後は今を楽しむのが一番なのです。

 講師の方が素晴らしかったので私は実習を楽しむことが出来ました。その楽しいが講師の方にも伝わったのだろうし、楽しめた実習が身に付かないわけもありません。お陰様でまた少し成長することが出来ました。人は影響されたり影響したりです。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する