FC2ブログ

鈍感力

 私は、本を読むことが好きなので、漢字の読みは大丈夫だろうと長い間思ってきました。ところが最近になって本の意味を理解し次の誰かに本の意味を伝えようと思った時に、単語一つ一つの意味を疎かにしてきたことに気付きました。

 本や話を私一人で楽しむのなら、その意味は私一人の解釈で構いません。前後から仮で読んでみても、場合によっては読み飛ばしても何ら問題はありません。しかしながら、その意味を誰かと共有する場合には、問題が発生します。

 例えば、「バリアフリー」。この言葉には、「誰でも同じように生きる権利がある」と言う意味があります。障害があっても高齢者であっても貧乏であっても、「誰もが同じように生きる権利がある」、そのことを私達は忘れがちなのです。

 私は、気付きの少ない人間です。「鈍感力」と言うのだそうで、「それはそれで優れた能力だ」と教わりました。でも、もう少し周囲で起きている変化に気付き学ぶべきだと思います。会社の中だけ、業界内だけの視野では、足りないのです。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する