FC2ブログ

必要な人

 社会に出て大きく変わるのは年齢の違う人と一緒に何かを学ぶ時間が増えると言うことです。学生時代は違います。基本同年代で集まり、一部部活などでもそれほどの年齢差は無く年齢の大きく違うのは先生位です。

 また、同じ学校内でしたら同じ校風ですが学校にも色々あり校風もまちまちです。しかし一校からしか社員を取らない会社は珍しく、長く続く会社では、年齢と経験差が大きい者が入り混じって同じ職場で働くことになります。

 したがって、年代や教育課程の違う人達の集まりが同じベクトルに向かう社風は、それぞれの会社内で作る必要があり。創業時は目標がハッキリしているので比較的容易ですが安定期から再発展期には難しい作業です。

 ここで必要な能力は対人力です。年齢性別が違っても見下すことがない。個を相手にするときにも全体を意識できる。己の無知を知り人から学。そして何より隔たり無く笑顔の挨拶が出来る。そんな人が会社には必要です。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する