FC2ブログ

フォロー

 新しいシステムの試験運用を開始しました。毎日データをチェックし操作ミスなどのフォローをします。問題が大きいようでしたらシステム自体を見直します。こうして皆と作り上げたシステム、小さな改善まで含めればこの会社には千位あります。

 システムは会社の発展と共に大きくなってきました。1人で行っていた作業が分業に成りセクショナリズムが生まれたとしても基本は同じなので変更も追加も比較的簡単です。難しいのは、ソフトの様に新しく生まれた仕事で構造が見えにくいものです。

 でも考えてみれば所詮人間の頭の中で考える範囲のことです。そのアルゴリズムさえ分かってしまえば整理し見える化することも無理ではありません。実際部下達の仕事には適応し見える化は出来ています。進みがユックリなので見やすいのですが(汗

 小さなフォロー、修正ゼロを狙ってリリース前にも試験をするのですが想定外の操作、聞き取りそこなった要望などもありなかなか辿り着けません。既に運用を開始しているシステムなどでは待ったなしの作業が発生します。焦ります。

 それでも、改善要望も含めフォローは、一緒に作り上げている感もあり私は好きなのですが甘えですかね。フォローは何もプログラムしたシステムだけとは限りません。仕事のやりかたもシステムです。それも含め今日も何かしらのフォローが始まります。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する