新世界

 このところ調べごとばかりで物事が前に進みません。

 うーん、違うな。進めている会社全体のデータ整理と分析の基礎作りは予定通り進んでいます。この後、始める予測値に対するデータ変化計測も多分予定通りに進むでしょう。

 物事が前に進まないと思っているのは、その先の話で1つは自分事、もう一つは他人へのお節介です。

 自分事は、やるべきことの重さ計測と学ぶべきことの絞り込みです。大分切り捨てましたが、まだ多くのやるべきことが残っている以上、学ぶことにも効率が求められます。今はその学ぶことの概要を調べ買える部分と学習が必要な部分に分けているのですが、概要を得るに足りる知識の量が多すぎると感じています。

 お節介は「1つのことを深く考える」をお願いしたけれど始めてくれない後輩への心配。1つの現象が起こるの要因は、1つや2つではありません。そして処理前、処理中、処理後のそれぞれにも複数の要因が隠れています。現象を解決するには、基本を押さえ関連するプロセスを整理し理解する面倒な思考の世界が必要です。

 段階は違えど2つの悩みの根底は同じ「どのように新しい思考の扉を開けるか?」でしょうか。繋がりを見つける。整理の仕方を教える。自分で試しながら後輩にも試せたら、と思います。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する