FC2ブログ

墓参り

 本家の墓にあいさつに行ってきました。山深い所にあるのですが横手まで車で行けるので助かります。

青根20180609

 従妹が守っている墓は、何時行っても片付いています。仏壇にも必ず何かしらが供えてあります。両親や世話になった爺婆をたまに思い出すだけの私と大違い、思いを大事にしています。

 私は、自分のために生きています。誰かに何かを伝えるために言葉をまとめたり仕組みを作ったりするのも自分のためです。そうなのですが、やはり喜んでくれると嬉しい。人のためにも少しあります。

 人が生きられる時間は、長くもあり短くもあります。爺婆、両親から頂いたものの上に乗って生きてきましたから次の世代にも小さくとも何かしら残せたら。そう思い頑張っています。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する