FC2ブログ

絵に描いた餅

 利益を出すロジックを考えるために自社(メーカー)の構造を再度整理しだしました。再度と言うのは以前にもやったことがあり途中で投げ出した経験があるということであり、その理由は「どうせ誰も使わない」と思ってしまったからです。

 色々な数値をグラフなどにまとめ提供したことは1度や2度では、ありません。ですが「凄いね」とは言ってくれるのですがそこから先に進むことはありませんでした。まあ、見渡してみればそんなツールは山ほど売っていたりもする訳です。

 つまりのところ、その先をお手伝いする能力が必要であり、個々や役割が違うようにお手伝いする内容も多岐に渡るのですが何よりもは、お手伝いする相手に「やる気がある」かどうかがツール成功にもっとも重要だったりします。

 今は「やる気がある」とまでもは言えなくとも「つきあってはくれそう」レベルまでには、環境が整ったと判断しています。ならば、再度知恵を絞りわが社に合ったロジックを考えようと思います。今度こそ、絵に描いた餅に成りませんように。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する