FC2ブログ

仕事の仕方

 昨日も楽しかったです。仕事の話を沢山聞けたし仕事の話を沢山話せたからです。私は、仕事の話しかできないのですが、それなりに長く生きているので内容は多岐にわたり結構面白いことも言います。時には「それ仕事じゃないでしょう?」と笑われたりすることもありますが私から見ると立派な仕事、遊びと仕事の区別が無くなってきているのだと思います。それって、いいことなんだとも思います。

 昨日の日記で「楽に数値を手に入れる工夫」と書いたのですが読み返し少し理解しました。何をと言うと昔は紙に書いて記録を残し良くて表計算ソフトに入力し結果をグラフなどにしていたのですが、私はこれを作業者が1クリックしてくれさえすればグラフ化まで到達する仕組みが作れると言うことを再認識したのです。そう、私が凄いのではないのです。それだけ周囲の環境、コンピュータが進化したんです。

 そのように考えるとAIも頷けます。極論過ぎるかも知れませんが約100年ぐらい前の人達が統計学や物理学を整備してくれていたんだけど、その数式で何かちょっとしたことを計算し役立てるのに時間がかかってしまい費用対効果の経済性から利用されていなかった。そこに休むことの無く早く計算してくれるコンピューターが誕生し先人たちが準備してくれた数式を組込みこんで役に立てる環境が揃った。つまりAI誕生=人の代わりに沢山の統計計算をしてくれる仕組みを使う環境が揃いだしているのです。

 大変なデータ集めもIOTを使って入力すればグラフが完成する。IOT(データを集める仕組み)、AI(統計計算をしてくれる仕組み)、BI(グラフなどで表現してくれる仕組み)とそれを置く環境(Web上のサーバーを貸してくれるサービス)を使うだけ、私には、その環境を使う能力(スキルのある人を集める力と遊びを作る力)がある。それ以外にも楽しい仕事が沢山あるので、そればかりとは行かないのですが、新しい私の仕事の一つに組み込む、これが私流の仕事の仕方です。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する