FC2ブログ

プロセスの見方

 計測点を見つけるために簡単なプロセスを書いて貰って質問をしました。

製造プロセス:集積→組立→調達→検査→出荷
営業プロセス:アポ→引合→見積→受注→納品
技術プロセス:要求仕様→目標設定→設計→評価→設計仕様

 書いて貰ったプロセスは、こんな感じ、質問は、このプロセスの違いは何でしょうか?です。一緒に考えて頂けますか?

ヒント1:計測点を見つけたいので生産性の視点で見ます。

ヒント2:「各プロセスには、INPUTとOUTPUTがあります。それぞれのOUTPUTは10台/月(月10台の製品を完成させた・販売した・設計した)です。

 賢い方なのでヒント2で分かりました。答えは、INPUTが違うです。

製造:10台作るのに普通は10台分の材料を投入します。
営業:10台売るための訪問顧客数は、普通は10台<訪問数、となります。
技術:10台設計する、普通は10台≒能力(人+時間+奇跡?環境)です。

 それぞれの生産プロセスは、INPUTに対しOUTPUTを手順として記したものですが、生産プロセスの設計を変更する場合には、平面的な視点では無くINPUTに対しどのような生産活動が行われるかを立体的に検討する必要があります。

 さて、この考え方は正しいのか?私は、結構近いとは思うのですが。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する