FC2ブログ

ライバル

 まだまだ戦う仲間を増やしているのですが振り返ってみると、ここまでの仲間達は競合することなくそれぞれの立場や性格に合った役割に付いていることが見て取れます。それは仲間達の部下にしても同じことで、部下ひとりひとりに合った役割が目標として設定されているのが年度計画から見て取れます。

 この構想を最初に思い描いた時、人それぞれの個性があり仕事にはそれぞれの役割がある。それを無理に合わせこむのではなく、自然に収まる様な目的を設定し、お互いがそれを理解し尊重し合うとしたならば、組織になれる。組織としてのフレームワークを構築することが出来る、と考えました。

 あれから、そろそろ5年。着実な進歩が、あると思います。例えば、モチベーションの下がった仲間達のマインドセットは、同じ仲間達の支えです。自身の立場の目標を達成するのには、自身だけの力では到底無理なことは、皆さん自覚していますが、仲間達と一緒に、は考えていなかったようです。

 仲間達が自身の役割をシッカリ達成しようとしてくれることが自分の役割の達成に大きく貢献してくれる。仲間達が努力し自分もその努力に乗っかって努力した時に、計画の大きな無理のない成功が論理的に見えてくる。競合は、していませんがお互いにライバルです。敵では無く協力するライバルなんです。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する