FC2ブログ

初め方

 何かに興味を持って貰いたい時には、何から始めるべきだろうか。沢山ではないが持っているものは、理解すると様々なところで物事の見方・考え方が違ってくる知識と概念。大袈裟に聞こえるかも知れないけれども長い年月を掛けて人類が形作ってきた財産だと思っているし全ての人類は、その恩恵の上に成り立っている。

 であるのであれば全ての人は、既に学んでいて何かの入り口に立っている。立っていて周囲には、多くの知識が煌めいて見えている状態なのだけれども、それは日常茶飯事であるため気付かない。気付かないと言うのは、知識が心に留まらない状態、川の底から水面を色々なものが流れているのをただ見ている状態なのかも知れない。

 i Phonを手に取って集積回路に付いて思いをはせる方は希だと思う。AIについてのニュースを読んで統計学を思い浮かべる人は何人いるだろうか?繋がらない知識であっても苦労なく利用し恩恵を得る。電気や水道が当たり前な地域ではなおさらで、普通は何も問題が起こらないから何も考えな無い。事が起こって初めて気付く。

 事を起こす、大事を起こす事は出来ないから何か小さな事、そこに何かがある事を気付かせる事を作るのはどうだろう?難解な気付きでは気は直ぐに離れてしまうだろうし簡単すぎれば気は向かない。今までで得ていて比較的興味を持っている知識を通して近付ける知識を提供し次の扉につづく知識達の概念に気付ける道を見付ける。試してみよう。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する