長い旅

 確認したところ褒め言葉ではあるようですが「g-monさんは異常なぐらい。」と言われました。実のところ「何もかもが中途半端で何も出来ない。」と自覚しているのに大先輩達からは「g-monくんは何でも出来る、それは特別であり素晴らしいことだ。」と言われます。

 私の伝えるの始まりは今から随分と前に自分の部署をまるで自分の会社の様にマネージマントし報告したとき。
外部執行役「これは全社に展開すべきでは?」
前社長「g-monくんだから出来ること、他はまねできませんよ。」
 と言われた時から始まっています。「難しいことは、一つも行っていない、ただ真面目に働いているだけ。」と言う思いがあります。

 この4月からリーダー育成クラスが卒業し一段上のクラスに移りリーダー育成クラスには、新しいメンバーが入ってきました。現在、クラスは入門・実技・マネージメントの3つあり、それぞれ十数人が参加しています。毎月数時間ですが依頼した仲間による専門知識を深める小さな勉強会も3年目に入ります。総務では、ここまで会合用に作ってきたマネージメント資料を学習用としてまとめだしています。それらは、四分の一の社員がマネージメントについて体系的に学んでいると言う事実になります。

 徐々にですが会社の発展のために学ぶが会社を維持するフレームワークとして組み込まれ機能しだしています。具体的な課題を部長レベル・課長レベル・係長レベルで繋がり改善を開始しだしています。多くの人が真面目に働くだけではなく仕事の面白さに気付く入口に立っています。後少しで異常でも特別でも無くなれます。
 
コメント

SS公園のBBQ

5/12(土)10:00~ですが、ご都合は如何でしょうか。
もし参加が可能でしたら、人数などお知らせください。
私から幹事に連絡させて頂きます。

ブログのコメント欄を連絡に使用してすみません!

No title

ブラックピッグさん ありがとうございます。

特に考えていなかったのですが
張果老さん 行くかな~?
行かないだろうなー。

私は、たこ焼き持って参加させて頂けたらと思っています。
宜しくお願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する