FC2ブログ

苦労から学ぼう

 週末は部署内会議、以前は勉強会や計画の修正などに時間を使っていたのですが、方針を変え毎日のように勃発しているクライアントの事故・不具合対策を共有し今後に生かすために使うことにしました。だって、これに1番時間を取られるし「クライアントの生産性を守る」を目標にしてしまったので、まったなしなんだもの。

 今日も朝からPCが立ち上がらないと相談があり数分で重傷と判断し1人が復旧に1人が代替えの準備、1時間後に代替え機をお渡ししました。預からせていただいたPCには、私の部署が知らない特別な設定がありますが週明けから業務に使いたいとお聞きしたので代替え機に設定をして頂けるようにもお願いしました。

 部署内会合では、この案件に対し対応策を考えます(この間も並行して修復作業)。PCは壊れることが前提ですのでデーターはサーバーに置いていただきセキュリティの確保と毎日のバックアップをお約束しています。各部署固有のアプリに関しては「管理はできないかもしれないが管理の状態にあるかを確認することは出来る」となりました。

 まずは標準としているアプリの管理方法を整理することから始めることにしました。整理をしながらですが各PCへ設定するアプリに対する緩やかなルールを一緒に決めることになります。その後に前期立ち上げた運用ルールを決めるプロジェクト会合に持っていき各業務と調整しながら目的に近づきます(生産の止まる時間を最小限にする)。

 とりあえずの完璧です。そして今、復旧できなかったPCは、私の手元にあります。直せるかしら、汗。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する