FC2ブログ

やってよい範囲

 元部下だった人だけでなく同僚や先輩達は自律していますが時に頼ってくれます。それぞれに悩み考え任されたと意識している役割を上手くこなそうと日々努力していますが困りごとは尽きません。私も同じで、現時点で私自身が認識している役割を何とか熟そうと努力し苦労します。

 ただ元部下や同僚・先輩方と私では、役割の方向性が違います。技術・製造・営業と言う縦組織体系に対し今私が担当している情報管理を目的とした組織は総務や品質管理と同じで横断的に縦組織と関係します。ですので各部署から頼まれる仕事によって全体が見える立場にいます。

 ここで言う私は私自身ではなく私の担当する情報管理を目的とした組織を指します。この組織は、活動範囲が広く複雑なだけに満足してもらえるレベルで機能するためには、高度な組織力と個々の高い能力が求められます。そしてそれは各部署から頼まれる仕事によって達成されます。

 元部下・同僚・先輩達が頑張っていることは間違いありません。ただ、思いやそれぞれの環境を理解し、こちらから何かしらのアクションを取ることは、失礼であるし、やってはいけないことです。そうシステム屋にできることは、依頼された仕事に+αを加えて届ける。それだけなのです。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する