FC2ブログ

伝えべた

 伝わらない。伝える環境が無ければ信頼を得るチャンスも無い事になります。伝える環境が有っても伝え方によっては信頼を得ることが出来ません。伝え方が分かっていても十分な時間を得られなくては伝わらない内容もあります。また集合研修などの場合には個々の差があるために伝える基準がぼやけ伝わりにくくなります。

 では、どうすればいいのか?あなたが伝えるべきことを持っているのであれば、伝えるべきことが伝わるまで諦めないことです。現状把握から課題を見付け不足を学び考え工夫を試し何度でも立ち上がり、やり抜く。なーんだ、気付けば簡単なことではないですか。

 昨日の会合は、上手く行ったことの方が多かったのですが知識の整理の部分でメンバーからの不満も噴出しました。まいったなー、と思いつつも今年からは、メンバーに去年以上に考え意見を出してもらう時間を増やしたので当然の結果です。そう、メンバーの反応に私自身が上手くついてはいけませんでしたが作戦的には上手く行ったのだと思います。

 さあ、積極的に意見を述べ合い議論をして欲しいと決めたのですから少々の反撃で負けている訳には行きません。私はしょっちゅうへこみますが都度マインドをセットし直し現状把握からもう一度始める気力があります。大丈夫でしょう。何時かしっかりした信頼が得られるまで、頑張らなくては。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する