FC2ブログ

笑顔の力

 生意気にも上から目線で、ここまで信頼に付いて書いてしまいましたが会社の中に置いても普段人は信頼に付いてそれほど深くは考えないのだとも思っています。何故なら強い信頼が無くても通常日々の暮らしは成り立つからです。強い信頼が必要になるのは、何かを成し遂げようとする時であり、その相手は周囲の人とともに自分自身でもあります。

 何かを正しいと思い意見を述べようとした時、何かを変えたくて何かを始めようとした時、最初に気にするのは周囲の目ではないでしょうか?そして周囲の目と比較するのが自分自身の心の強さ。結果、心が勝てば、意見を述べ行動を起こすでしょうが心が負けてしまい言いたいことを言わず行動も起こさない。自信が無い、自分自身を信頼していない証しです。

 自分が発言しようとした時に笑顔を向けてくれる人がいたとしたら?立ち止まってしまった時に声を掛けてくれる人がいたとしたら?少しだけ心が強くなりますよね。そんな人が職場に沢山いたとしたら素敵だと思いませんか?でも「過去と他人は変えられません。」逆に言うと「自分と未来には可能性があります。」ですよね?

 既に実践している方も多いと思うのですが、常に笑顔でいるように心がける。出来れば誰かが話し出そうとしたら笑顔を相手に送る。重い雰囲気の人にも気軽に声を掛けてみる。「どうかされました?」って感じかな。そうしたら相手は信頼を感じ話し出すかもしれません、行動を起こすかも知れません。皆のためにです。

 実際の私は、特にグイグイ引っ張って行っている時は、なかなか笑顔も出ないんです。都度反省しています。どうしたら優しい人になれるんでしょうかねぇ。(ため息)
  
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する