FC2ブログ

RPDCAF

 今月購入した本のタイトルは「トヨタのPDCA+F」フォローの大切さを説いた本ですが最初に重きを置いているのが「なぜなぜを5回繰り返す現状把握」真因を探れ、他人の意見を聞け、ビジョンと心情を共有しろ、とあり、これ g-mon が何時も言っている”RPDCAF”の”R”リサーチと同じだ!と感激しました。

 そうなんです、2014年から始めた改善活動もキッカケは2001年の計画を採用されなかったところから始まっており、そこから仮説を建てたり調査したり人の意見を聞いたりに10年を費やし、フレームワークの概念を整理し計画に着手し2017年もそろそろ終わろうとしていますが”R”が長かった分、実行は比較的スムーズなんです。

 もちろん10年間調査だけをしていた訳ではなく色々小さく試していたのですが、ことごとく失敗。結果「仲間づくりから、やり直すしかない。」と言う結論に達し、当初、一番時間が掛かるであろうと思った手段に着手しだしたのが2010年に入ってから、となってしまった。見方を変えば小さな失敗の数々がリサーチだったんですね。

 「トヨタのPDCA+F」この本 g-mon には、ビンビン響いています。「そうだ、そうだ」と何度も頷いています。こう言った本が g-mon を奮い立たせます。”RPDCAF”に気付いてよかったと思います。ですので、読んで感じて実行し行動を正して身に着け直したら、また仲間達に伝えたいと思います。また、計画が補完されました。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する