FC2ブログ

譲りたくない場所

 残業の新人くんを自宅近くの駅まで送りながら「この会社の平和は、ぼくらが守る」と言う話から発展し「この地球の平和も何時か僕たちが守れるようになる」(笑)「そのためには、世界征服だ!」(笑)「だから君は、ウルトラマンになれ!」と言ったら「それ、戦う相手が違いません?」(大笑)

 PCの入れ替え、ちょっと古くなった新人君との約束を守るため連日残業、キッテング作業は素晴らしく早く確実になりました。50台位は、ありますから体で覚えるのには、ちょうどいいかな?とも思いますが、届ける相手の生産性を確保するため平和のための作業だと理解してくれています。

 g-mon 達システム屋は、本当のリーダーには成れません。成れませんが多くのリーダー達、メンバー達を支える役割を色々な形で達成することはできます。そのために必要な、技術・技能と共に(やり方が合っているか少々不安ですが)システム屋として必要な心構えも一緒に教えてます。

 新人くんも新人君も g-mon もそれぞれ違う人、生き方・価値観・体力その他まるで違う存在です。違うのが当たり前ですから1点を除き無理に合わせる必要は、ありません。それは、どの役割も人(会社)の平和のために行うと言う心構えだと思っています。譲れないのは、その1点だけです。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する