FC2ブログ

1年でできること

 「プロジェクトは1年で終わらないのに1年単位で区切るのはおかしい」と言う率直な意見を頂きました。なるほど、ある程度のことを成そうと思えば確かに1年で目標に到達することは難しいでしょう。ですが、3年5年の計画を立てたとしても1年1年が大切なことは同じです。ならば1年1年も目標を立てて計画するのが自然な流れなのです。

 大きな目標を見据え「よし、今年はここまでやろう・今年はここまでできた」と言う小さな繰り返しの上に大きな目標への道のりができ、小さな達成感がモチベーションを支え目標が達成できる。まだ、そう言った経験のない方、達成感を味わったことのない方にはなかなか難しいのですが、それを経験させてあげるのも上司の役目です。

 言葉で「わかりましたか?」と問えば誰しもが「わかってます」と答えます。でもイザ問題に直面したり物事の判断をしようとする時に行動ができたり正しい答えを導き出せるのは、頭だけではなく体で経験した人が大半です。ましてや g-mon の様な凡人以下の者は何度も失敗を経験し乗り越えて体が自然に動くまでにする必要がありました。

 そしてそれは、小さな失敗の繰り返し、何度も嫌になった失敗ですが都度、何のために g-mon は、この仕事を続けているのかと自問自答し”やっぱりこの目的・目標は正しそうだから、今できることはこの目標だから”と思えたからこそ数年後にそれなりの成果を出すことができてきました。何とか、この達成感を後輩たちに伝えたいと思います。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する