またまた調子に乗る orz

 お陰様で色々なことが順調に周りだし調子に乗って走り出したら、フォローが足らずに後輩にボロボロ問題が発生したり同僚達に別から指示が出ているのに気付かず負担が増えたりと、何とも情けない状況に成っている事に気付いてしましました。

 上手くいっていない時は慎重に周囲を見回し確認しながら進むのですが調子に乗ったら g-mon ダメです。そんな事は何度も経験しているのですが繰り返します。えーい!やってしまったことは、しょうがない、今からフォローの計画を作成します。

 と言うことでやってしまったことは何とかするとして、この調子に乗って周りが見えなくなってします状況を作り出してしまう g-mon に対し未然防止の対策を早急に考えなくてはなりません。何故なら以前の数十倍周りに与える迷惑が大きいからです。

 まずは、今回のようなことが起こらないように初めての仕事を任せる時のルールを決めたいと思います。そしてそれをプロセスに落とし込み問題が発生したときに明らかにする工夫とその改善策を記録する仕組みから始めたいと思います。

 あーあー、何時も皆に言っていることを g-mon 自身が行っていないことの気付かされてしまいました。だみだこりゃ!
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する