部下に面倒見てもらってます。

 実は、昨日の日記に出てきた「深く考えないで部下に仕事を押し付け」たのは g-mon なのです。で、ブログを書きながら反省して朝礼で訳を話して謝りました。「ごめんなさい、失敗しました。でも、助けてください。」素直に正直に訳を話し謝りました。

 夕方、修正した仕事が終わったと報告がありました。部下たちに「ありがとう」を言いました。何回も。

 ずるい言い方なのですが、失敗はあります。何度もあります。以前よりは、理屈が通らない失敗は減りましたが、それでも失敗の数は多いです。先に進もうとしている以上、知らないことばかりなのです。それ自体は、恥ではありません。

 何時の間にか部下ができ、いつの間にか信頼し答えてくれる関係になりました。それだけに信頼を裏切らない程度には、学び考え行動しなくては。

 もっともっと「ありがとう」が言いたいから。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する