g-mon のゴール設定

 昨日の”次期リーダー育成のための会合”ですがそろって報告に来てくれた推進の方2名のお顔は前回より晴れやかでした。メンバーも、これから行う作業に対しある程度理解し上司からの支援も受けられると感じてくれたのか、目的の設定をこちらで行った割には、やらされ感は少ないようです。

 逆に、何をすべきか、それは何に役立つのかが見えてきたのではないでしょうか?心配していた役割分担もすんなりと決まり、日程計画も希望する期間内に収めてくれました。感謝としか言いようがないのですがのんびりとはしていられません。今度は、上司の方々に対するフォローを進めます。

 組織と言うものは、一部だけが良くなっても他が悪いままであるならば、そこがボトルネックとなって生産性が決まってしまうので意味がありません。全てが上手く回って初めて最高のパフォーマンスを発揮するのですが全ての人と対話することはできません。そこで核となる人中心に組織を作ります。

 組織は人です。組織は生きものです。学んでもらい上手に繋げば、自分達で考え行動を起こします。ただ十分に機能して頂くためには、絶えず刺激を与えてくれる裏付けとなる数値が必要です。もちろん裏付けとなる数値の見方、考え方、活用方法も学ぶ必要があります。そこまでお付き合いできればと思います。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する