待ちのプロセス

 何時も生みの苦しみなのです。今は、ビジョンを理解して協力してくださる仲間たちが自立できるように質問を投げかけ答えを待つプロセスに差し掛かっています。今まで楽だったことは一つもありませんが、ここも随分と難しく時間が掛かる。

 今、仲間たちに設定させて頂いているビジョンは「一流企業になる」ですが、その中核は「人を大切にする」です。企業も社会も人で成り立っているため、どこをどうひっくり返しても結局そこに行き付いてしまいます。それ無しには考えられません。

 「やります、やらせます」では無く「人を大切にする」を理解できれば自ずと相手を理解するところから始まります。「戦略を練る、戦況分析をする」のであれば人以外の何から始めるのでしょうか?簡単に言ってしまえば、対象者の行動を見るです。

 「やります、やらせます」に対しては「何をどのように」の質問が続き「なるほど、それなら行動に繋がる」とお互いが共感できれば結果を待ちます。そうで無い場合には共感できる言葉がでるのをひたすら待ちます。今は、そういう段階なのです。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する