心配と希望

 新人君の心配事は部下になった方を上手く指導できるか、新しく部下になった方の心配事は仕事を特にプログラムを覚えられるか、そして g-mon の心配事は本件に関してはありません絶対に大丈夫、上手く行くと知っています。

 昔、小さな1部署での話ですが期首に立てた粗利・在庫・改善計画などが期末にピッタリ当たっているので「凄いわね」(当時の社長は女性)と感心して頂けたことがあります。当時売り上げが安定していたと言う事もあるのですが期末の結果はその前の年に実施したこと(製品や工程の設計見直改善)の結果で決まるので当然なのです。

 つまり新人君には部下を指導する準備が整っていますし部下になった方には新しいことを覚える素養(本が好きで真面目)があるのです。あとはほんの少しの工夫と見守って上げるだけで十分、彼らは間違いなく上手くやりとげます。準備が整っていて働きやすい環境が用意されている彼らには希望が見えるハズだからですから。
 
 こんな時の g-mon の仕事はごく僅かです。それは、彼らの希望がより明確になる準備です。今年やっておけば来年役に立ちます。キット喜んでくれるに違いありありません。そう g-mon にあるのは明るい未来だけです。
 
コメント

No title

部下じゃなくて・・・同じ仕事を同時に始めた3人の内一人がどうも向上心がなくて全然仕事がはかどりません。。。

その人が上流で仕事したのが私の下流に流れ着いて・・・あれこれミスが・・・
どうしたらよいのでしょう。。。


ま・・・そもそも、ものつくりのあれこれを知らない外国人を雇っているのですから・・・とMyブログで長々と愚痴ってしまいました。

No title

あいびすさん 人のことはどうでも良いような?

過去と他人は変えれませんよね?
変われるのは自分だけなので、ブログで愚痴って良しなのでは?

色々ありますから色々楽しんで頂ければと思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する