何かからの卒業

 「自分自身の小学校卒業式を覚えていますか?」幾人かの方にお聞きしました。中には「高校の時より覚えている」と言う方もいましたが大体はうる覚え g-mon も小学校の正門前で撮られたであろう写真は知っていますが卒業式自体は記憶にありません。

それに対して我が子の卒業式は何と誇らしいことか。この気持ちはお母さんならなおさら、同僚に「卒業おめでとう」と声を掛けたら何とも優しい笑顔で「ありがとうございます」と返してくれました。幸せをおすそ分けして頂いた気分です。

 人の成長を見るのは我が子に限らず幸せな気持ちになります。この時期は卒業式の帰り道であろう家族の集団に出会うことがあります。会社では昇給昇格などもあります。どれも成長の証です。でも同時に学校を離れる、職場を離れることもあります。

 同僚が職場を離れます。何かをしてあげられるなどど思うこと自体が間違いなのですが何もしてあげれなかったと悔やまれます。過去と他人は変えられません。今の自分を励まし離れた方には次のステップを楽しんで貰いたと願います。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する