模倣、アレンジ力

 これだけ長い間たくさんの作曲家が曲を作ってきたのだから次の世代の作曲家たちがその影響を受けない訳はなく、聞くところによると有名なロックバンドやレゲイの曲も辿るとクラッシックの曲に行き着くのだそうだ。

 芸術の世界に置いてもそうであるならビジネスの世界は尚更と考えるのが当然の道筋である。が、ビジネスを体系的かつ継続的に学ぶ人の何と少ないことか。結果、学んだ人と学んでない人とは話が合わないのである。

 さてビジネス学習の入り口であるが g-mon は論理的思考の学習だと考える。多くの本を読み、得た知識を自分なりに咀嚼して、更には1つの思いとして形作り、その思いをたくさん集めて自分自身の考えを構築する。

 次のステップにおいては他から学ぶ。人の話を聞き何を言わんとしているかを理解し相手に伝わるように話す練習がよいと思っている。構築したオリジナルの理論は対話を通してアレンジされ世に出せるビジネス(楽曲)となるだろう。
 
 何に置いても基本は守破離、学び工夫し独創的な自分の世界を作る。一人で一から言葉を作り出せる人はいない。そんな単純な事柄についても教わらなければ人は気付かない。ああ、学生時代に気付いていればと悔やまれる。
  
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する