変えてくれる仲間達

 何時もは、皆におまかせの会議を訳ありで g-mon が進行する事になり、スピーチの練習を何時もの会合主催メンバーと行った。

 不思議な事に、話している内容がメンバーに伝わっている気がした。先日の講演もそうなんだが、今までとは何かが違う気がする。

 g-mon には、伝えたい事がある。ただ伝えたい事には、奥行きも幅も未来もあり量も膨大、思いのままに話したら混乱させるだけ。(追記:少し大げさだったかも知れません、汗)

 そうか、メンバーが長い間その訳の分からない話に付き合ってくれ、飽きもせず「それは、どういう事」とか「それじゃ分からない」とか指摘し続けてくれたから、今やっとメンバーに伝わる話が出来るように成ったのかも知れない。

 伝えたい事に興味の無い人に話をしても伝わらない。先日の講演も話の内容に興味がある人に興味のある話をしたから伝わった。

 相手の状態に合わせて今、伝わる内容を伝わりやすいように整理し、伝わる速度で話す。少し上手くなった気がする。少しだけ。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する