YESマン

 昨日のミーティングで予定通りバッファ(予備日)に当初の計画が食い込む事が分かりました。今、手を打てば1週間の遅れで済みますが、手を打たなければ、バッファを全て食い尽くしても計画は、達成されないでしょう。

 少し前、リソースの確保の約束を守って頂けるよう上司の方に連絡を入れましたが「話し合いましょう」との事、状況が呑みこめていないようです。当然です、最重要項目に向き合わず、YESマンに成りきってるのですから。

 会社では、言われた事を価値判断せず「YES」と引き受ける方が重宝されます。そして「出来ました」と報告された内容を吟味もせずに「ご苦労様」と褒め称えます。出来上がったものは、張りぼて、直ぐにボロが出るのに。

 5年とは、言いません、せめて1年先の事を考えながら今の行動を決めて欲しい。そうすれば、何でもかんでも「YES」と言えない事に気付くと思います、今の事しか考えていない事に気付くと思います。さて、神に祈りましょう。
 
 追記:心配していましたが、神にお願いが届いたようです。完璧でなくとも発展途中の仲間を信じないといけませんでした。それ以前に、どうも最近グチが多いようです。自分を小さくしてしまうから、気を付けなくては、ですね。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する