一流企業への道、ただいま2歩め

 今年初めに開始した「教育とやりがいを考える」授業も残りの3ヶ月、10・11・12で、採用・教育・評価と、まとめれば一応の区切りに成ります。

 何時もの事ですが、言うわやすし、構想から各管理職の行動へ落とし込むのは、それなりに大変でしたが何とかなりそう、相手をしてくれている部下達の評判も良いようです。

 思うに、学ぶだけの学習は、身に付かない。特にマネージメント系の場合には、学んだ知識に経験が共わないとダメ、やった事が直ぐに返ってくる事が刺激に成ります。

 この辺は、学校の勉強とは大きく違いますね。今必要な事を学び実践して頂く事で会社の雰囲気自体が大きく変わります。皆さんが頑張ろうと思える理由です。

 ただ、g-mon が追いかける一流企業への道のりから考えると、随分と先は長いと思います。イヤ!もうここまで来たと考えるのが、マネージメントの基本でした。楽しまなくては。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する