遊びたいけど無理できない時

 インドの大学を優秀な成績で卒業し他部署だが9月から g-mon と働き出したダニエルくんはとれも賢い、更にパワフル、そして努力家、既に日本に居る外人仲間が出来、市の主催する日本語学校に通いたった1月半とは思えないほどの日本語上達ぶりです。

 そんな彼に誘われたのが「サバイバルゲーム」なんでも1組作って敵対戦相手と戦うそうです。場所は、よくわからないビルの地下室(そこそこの空間)、銃その他はレンタル「1度でいいからやりましょうよ!」と英語で言われましたが1度で死んでしまうと思います。

 結局、丁重にお断りし緩いドライブに誘いました。喜んではくれましたが g-mon いったい何時からそんなに情けない奴に成ってしまったのでしょう?ひと昔前でしたら喜んで飛び込んで行ったのに、今は頭でっかち、人を動かすばかりで自分から飛び込めません。

 思うに今はインターバルの時期なのだと思います。沢山の事を考え発信しながらも、家族にも変化があり、新しい状況を受け入れられる準備もしなくてはなりません。当然 g-mon 自身の事は後回しに成ります。そう長い期間ではありません、今をシッカリ、ですね。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する