将来への期待

 朝、出勤前、ジョギングか散歩か、ご近所の旦那さんが話しかけてくれました。

 「いやー、近所で”TOYOTA MIRAI”を買う人が居るなんて思いませんでしたよ」運転席に座って貰ったり、トランクやモータールームを覗いて貰ったりでしばし歓談、高評価を頂け嬉しかったです。

 とても気に入っている車なのでもっと走って貰いたいのですが今ですと4年待ちだそうで、トヨタさんの販売店にはカタログも置かれていないようなのです。発売予定と聞いた”HONDA CLARITY FUEL CELL”は、どんな具合なのでしょう?

 水素ステーションが混むのも困りますが、1日1台では、お可哀そう、と言うか撤去されてしまいそうで心配です。 初代プリウスの時には、車の心配はあってもインフラの心配は無かったですから。

 新しい時代。でも進歩は速いので4年後の東京オリンピック頃には随分と違うかもですね。
 

 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する