サンプルプログラムを動かしてみた

 燃費監督を作りたいのですが、仕事に追われ、泣く泣く後回しに、大丈夫そのうちにはキット時間が出来ます。

 そんな中ですが仕事に絡めて画面作成アプリとあちらこちらにアップされているサンプルプログラムを集めてオシレータぽいものを作ってみました。

オシロスコープサンプルプログラム

 基本の処理は、
①MIRAIのCANから取り込んだデータの代わりに、変数を使って仮のデータを作る
②仮のデータを一時保管のメモリー上に置く
③メモリー上に置いたデーターをオシロスコープ画面にグラフ表示する
④オシロスコープ上の部品で①の変数値を代えグラフに変化を持たせる
⑤何かのためにメモリー上のデータを読み取る(解析用?)

 これ最初から作る実力は、ありませんが、教えて頂いたりサンプルを動かしたりソースを読んだり、新しい部品を探したりで、少しづつでも燃費監督に近づければと思います。はー、何時に成るか ・・ 諦めなければ何時かは!です。
  
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する