授業は大盛況

 momoさんが、5クラス計100名以上の小学校生徒さんへの手芸教室を終えました。それではと打ち上げは2人で近所のガストへ。流石に色々あったのと充実感からでしょう、momoさん言葉が止まりません。

 g-mon は?ボキャブラリーが弱いので「へー」「すごーい」「そりゃ困った」ぐらいの単語しか出て来ません。それでも、お優しいmomoさんですから許して貰えます。実に満足そう、羨ましい限りです。

 g-mon も会社の中で比較的若い人、2名と別々の会合(上司から依頼されての勉強会?)がありました。その時「g-monさん、人気ありますよ」と突然言われ、キョトン。悪い気はしませんが、唐突に(汗

 少し思いました。楽しんでくれるか、どうかは相手の都合、同じことを伝えても喜ぶかどうかは、その人次第です。そもそもが、momoさんもg-monも、自分でやりたいと思うからやってるだけです。

 手芸を嫌いな人に手芸をやらせられないように、g-mon を「面白くない」と思われる方に「面白い」と思って貰おうとする事も、また無駄。それよりmomoさんもg-monも、したい事をすればいい。そう思いますよね?
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する