正義の話

 他部署ですが期待の新人さんが2年務めてお辞めになるそうです。とても優秀な方でしたが、仕方が無いでしょう。それに、
本当に残って頂きたい方は、今も頑張られていますから。

 管理職の中で「名指しで不備を公言するのは如何なものか」との声があるそうです。個人を責めたり辱めたりするのは、もちろんダメです。ただ、不備を明らかにするために固有名詞を出すのは、あり。

 友達がイジメを行っていたり万引きをしたりした時、見て見ぬふりをするのは小学生レベルの話、罪を憎んで人を憎まずなどは、常識、その方のために明らかにし問題を共有し皆でどうするべきか、です。

 他部署ですが、孤立者の集まりだったソフト開発室2度目の会合は、工夫も凝らされ楽しい雰囲気の中でお互いの実情を話せたそうです。リーダーは、真面目で実直、それだけですが人をまとめられます。

 何が正しく何が正しくないか、g-mon の基準は、ありますが、それが正しいとは限らない事も知っていますし、状況、立場、相手によって正しいは、変わるでしょう。優秀でなくとも、真面目で実直、その方達と語らい一緒に働きたいと切に思います。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する