信頼の連鎖

 日曜日の仕事中、父の体調が悪く入院するとの連絡があり、本人に確認したところ、行くほどの事でも無い、とも思ったのですけど、月曜、久々にお休みを頂きました。

 結果は、それほどの事もなく、父も嬉しそうでした。何よりは「息子は、何かの時に、来てくれる?」と言う不安を少しは、取り除け父も心丈夫になったのではと思います。

 会社を、休めたのには、訳があります。実力のある方に g-mon の仕事を任せたかったのですが上手く行かず、信頼できる専門の方に一部仕事を肩代わりして頂き、新人を育てるに方針転換したのです。

 結果として、新人君が入社し、1年がたち、信頼できる専門の方と新人君が、g-mon を支えてくれています。

 まだ無理な課題もあるけれど、任せられる課題が、どんどん多くなっています。全てを任せられるのも後3年?、大体の形になると思います。

 新人君も専門家さんも父も、親子や部下、同僚では無く、何らかの信頼で繋がっている気がします。さて、g-mon 信頼を糧にしてどんな新しい事を覚えられるだろうか?凄く楽しみなんです。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する